ブログの最近のブログ記事

3月下旬になり、例年以上にバタバタしていますが…

本日は完成したばかりの物件の事例をご紹介します!

今回の工事は、戸建てリノベーション工事です。

その中でもポイントとなったのが、子ども部屋を作る“キッズリフォーム”

そろそろ子ども部屋を…と考えている皆さまにも

ご参考にしていただけるのではないかと思います。

 

もともと1Fにお住まいで2Fが1K賃貸仕様(2部屋)だったこちらの物件。

2F部分を子ども部屋にしたいというご希望で、今回の工事を行いました。

元の間取りを生かしつつプランニングをして、

約6畳+約1畳分のクローゼットという構成の対の部屋を作ることができました。

さらに2Fにはウォークインクローゼット、トイレ、

そして天井を高くした開放感のある広めの廊下兼ホールも作りました。

 

今回のこだわりポイントはいろいろありますが、

何といっても“子ども目線”で考えた内装

床材には秋田杉を使い、オイルフィニッシュで仕上げ。

クロスは、お子さんたちが好みのものを選んで決めました!

いかがですか?

あたたかさを感じるステキな部屋に仕上がっていると思います。

 

今回は自分の部屋のことを一緒に考えられる年齢のお子さんだったので

打ち合わせにも参加してもらい、決めましたが、

フィールノートでは、成長に合わせたご提案をしています。

子ども部屋は、勉強や就寝、リラックスタイムを過ごすなど、

さまざまな用途がある部屋です。

お子さんの成長にも大きく影響する場ですので、

いろんな話をしながら、

お子さんにピッタリのお部屋作りを一緒にしていければと思っています。

フィールノートの「キッズリフォーム」についてはこちら

 

今回の事例の写真はこちらでたくさんご紹介しています。

キッズリフォーム&リノベーション工事の事例写真をもっと見る

2Fの工事のほか、内階段を新設したり、1F和室を洋室にリニューアルしたり…など、

そのほかの工事の写真もご紹介中です。ぜひご覧くださいませ!

品川区・目黒区・港区のリフォーム/リノベーションなら 株式会社フィールノート
品川区・目黒区・港区のリフォーム/リノベーションなら 株式会社フィールノート

お問い合わせ電話番号 03-6662-7876
お問い合わせ電話受付時間:10:00〜19:00 日曜定休

お問い合わせフォーム お問い合わせフォームはこちら

2013年7月19日 17:59

今夏も元気に稼働中!

すっかり夏になりました。今年も暑さが厳しい毎日ですね。
 
現在フィールノートでは、木造戸建のリノベーションをはじめ、
マンションリフォーム店舗改修など
さまざまな現場で工事を行っています。
 
8月末完工を目指すものが多いので、
フィールノートは今年の夏も忙しくなりそうです。
この暑さの中、連日頑張ってくださる職人さんたちとともに
心を込めて完成を目指します!
 
最後になりましたが、
おかげさまで、本日フィールノートは7周年を迎えました。
ありがとうございます。
また1年、フィールノートらしく頑張っていきたいと思います。

皆さま、これからも引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。 

品川区・目黒区・港区のリフォーム/リノベーションなら 株式会社フィールノート
品川区・目黒区・港区のリフォーム/リノベーションなら 株式会社フィールノート

お問い合わせ電話番号 03-6662-7876
お問い合わせ電話受付時間:10:00〜19:00 日曜定休

お問い合わせフォーム お問い合わせフォームはこちら

2013年3月23日 17:07

リノベーションの模型

こちらは現在進めている、木造戸建リノベーションの模型です。

一緒に進めているアトリエ アンド エスの佐々木さん

ステキな模型を作っていただきました。

 

先日お客さまにも模型をご覧いただいたのですが、

大変喜んでいらっしゃいました!

私たちも完成が楽しみです。

 

着工はまだもう少し先になりそうですが、

また様子をご紹介していければと思っています。

 

品川区・目黒区・港区のリフォーム/リノベーションなら 株式会社フィールノート
品川区・目黒区・港区のリフォーム/リノベーションなら 株式会社フィールノート

お問い合わせ電話番号 03-6662-7876
お問い合わせ電話受付時間:10:00〜19:00 日曜定休

お問い合わせフォーム お問い合わせフォームはこちら

今日は、本日終えたばかりの「トイレ交換工事」の事例をご紹介します。 

「トイレから水漏れがして…」というお電話がきっかけで、

今回、トイレ交換工事を行うことになりました。

 

まず、工事前の様子です。

こちらのトイレ、新築当初の昭和58年くらいからお使いだったのだとか。

今回は、トイレタンクと便器のみを取り替え

便座は現在お使いのウォッシュレットをそのまま使うことになりました。

 

そして工事中の様子。 

タンクを外したところ。続いて、便器も取り外します。 

すべて取り外すと、トイレはこんな様子になっているんですねー。

 

そして、新しい便器、タンクを取り付け、工事完了!

すっかり新しくなりました。

今回のトイレ交換は、2時間ほどの工事でした。

ちなみに元のトイレは、洗浄に13リットルほどの水が必要でしたが、

新しいトイレは節水型なので、4.8リットルの水でキレイになります。

この差は大きいですよね!

 

今回はトイレの交換工事でしたが、

トイレの床や壁を新しくしたり手洗い器を付けたり

という工事も増えています。

特に手洗い器は、タンクの上にあるとお子さんやお年寄りには使いづらいため、

検討されている方も多いようです。

確かに、トイレの広さによってはタンク上だと手が洗いづらいですよね…

 

毎日トイレを何気なく使っていらっしゃると思いますが、

だからこそ改修するとその変わり様に驚くと思いますよ!

 

フィールノートのトイレ工事については、

フィールノートイチ押し!『節水トイレセレクション』もご参照くださいね。

品川区・目黒区・港区のリフォーム/リノベーションなら 株式会社フィールノート
品川区・目黒区・港区のリフォーム/リノベーションなら 株式会社フィールノート

お問い合わせ電話番号 03-6662-7876
お問い合わせ電話受付時間:10:00〜19:00 日曜定休

お問い合わせフォーム お問い合わせフォームはこちら

先日、施工現場の様子をご紹介した「戸建ての壁紙貼り替え工事」のほか、 

フィールノートの最新施工事例を3件、公開いたしました!

 

偶然なのですが、3件とも壁関連の工事

住宅のクロス工事、そして店舗の壁塗装工事です。

少しご紹介しますね!

 

マンション壁紙貼替工事

1Kマンションの壁紙を全面貼り替えました。

清掃も含め、3日間の工事でした。

Facebookページにて、事例写真をご紹介中!

 

戸建て内装工事

4LDKの戸建て全体の壁紙貼り替え工事を行いました。

こちらは以前、施工現場をご紹介しました

壁紙のほか、既存のロールスクリーンを新調するなど、

壁・窓周りが一新しました。

工事期間は、6日間でした。

Facebookページにて、事例写真をご紹介中!

 

美容室 壁塗装工事

壁の塗装はがれが気になるということでご相談をいただき、

補修だけでなく、色のリニューアルも行うことになりました。

アクセントカラーを落ち着いたピンク、そして店内全体を青みがかった白に。

店内がキュッと引き締まった印象になりました。

ピンクの色を決める際、かわいくなりすぎないように相談と試作を重ね、

その結果、お客様に大変喜んでいただきました!

こちらは2日間の工事でした。

Facebookページにて、事例写真をご紹介中!

 

3件を簡単にご紹介しましたが、

施工事例ページや、フィールノートのFacebookページにて

上記以外のカットなども掲載しています。ぜひご覧くださいませ!

 

このほかにも工事は進行中ですので、

またご紹介できるタイミングが来ましたら、サイトでお知らせしますね。

 

インテリア&広報担当 村上

品川区・目黒区・港区のリフォーム/リノベーションなら 株式会社フィールノート
品川区・目黒区・港区のリフォーム/リノベーションなら 株式会社フィールノート

お問い合わせ電話番号 03-6662-7876
お問い合わせ電話受付時間:10:00〜19:00 日曜定休

お問い合わせフォーム お問い合わせフォームはこちら

紅葉の話題が聞かれるようになり、すっかり秋になりました。

この秋もフィールノートでは、さまざまな工事に携わらせていただいています。

ありがとうございます!

さて今日は、その中のひとつをご紹介したいと思います。

 

今回の現場は、大田区にお住まいのS様邸(戸建て住宅)。

住まわれてからしばらく改修などは行っていなかったそうで、

まず今回、家全体の壁紙を貼り替えました!

 

↓こちらは、《 階段 》の施工前の様子

 

↓施工中

 

↓そして施工後。キレイになりました!

 

 

 

 次は《 居間 》の様子。 

 

↓施工後はこんなかんじになりました

 

そして《 寝室 》の様子。

こちらは施工中の写真です。

 

↓施工後の仕上がりはこちら!

 

11/12現在、まだ工事中なのですが、現段階のところまでをご確認いただいたお客さまに、

キレイに仕上げていただきありがとうございます!とのお言葉をいただきました。

やはりその言葉は、何度いただいてもうれしいものですね。

残りあと少し、引き続き心を込めて工事に当たらせていただきます。 

 

フィールノートでは、家全体のリフォーム/リノベーション工事はもちろんのこと、

壁紙、トイレ、お風呂、キッチンなどの部分改修工事も行っています。

取替交換工事ならお得にできる“工事パック”もご用意していますので、

お気軽にご相談くださいませ。

 

インテリア&広報担当 村上

品川区・目黒区・港区のリフォーム/リノベーションなら 株式会社フィールノート
品川区・目黒区・港区のリフォーム/リノベーションなら 株式会社フィールノート

お問い合わせ電話番号 03-6662-7876
お問い合わせ電話受付時間:10:00〜19:00 日曜定休

お問い合わせフォーム お問い合わせフォームはこちら

今日は、現在フィールノートが携わっている施工現場の様子を

お届けしたいと思います。

 

さて今回の現場は、伝統工芸品を扱う店舗の改修工事です

6月中旬頃から解体を始め、現在も工事進行中。来月には完工できそうです。

 

そして今回の改修工事のポイントは、左官職人さんによる看板づくり

左官工事を担当されるのは、

国内のみならず、海外の重要文化財の修復・復元をも手掛ける

左官職人の久住有生さんです。

 

普段、直接現場を見られる機会も少ないので、その様子を写真におさめてきました!

では、ご紹介しますね。

 

少しずつ出来上がっていく様子が分かるかと思います。

 

すべて“こて”仕上げていきます。

 

看板の場所は、お店の入り口部分で通りに面したところなので、

工事中も地元の方がたくさん通って行かれます。

そのすばらしい技術と珍しさもあってか、

時折、足を止めて眺めていく方もいらっしゃいました。

 

 

完成した看板をここでお見せできないのは、本当に残念ですが、

こちらのお店の世界観がひと目で伝わるような看板に、仕上がったと思います。

フィールノートの施工は、職人さんの見事な腕前に支えられているなと、改めて感じました。

 

内装工事も佳境に入ってきました。

お客さまに喜んでいただけるよう、引き続き職人さんと力を合わせ、

最後まで丁寧に工事を進めてまいります。

 

また完工後には、施工事例としてご紹介しますね。 

インテリア&広報担当 村上

品川区・目黒区・港区のリフォーム/リノベーションなら 株式会社フィールノート
品川区・目黒区・港区のリフォーム/リノベーションなら 株式会社フィールノート

お問い合わせ電話番号 03-6662-7876
お問い合わせ電話受付時間:10:00〜19:00 日曜定休

お問い合わせフォーム お問い合わせフォームはこちら

こんにちは。インテリア担当の村上です。

今日も気温がぐんぐん上がっていますね。太陽がまぶしいです。

 

さて、前回の「キッチンのレイアウト」についての続きのお話を。

1型2型L型U型アイランド型ペニンシュラ型

主なキッチンレイアウトを前回ご紹介しました。

これらのレイアウトで最も使いやすいのはどれなのでしょうか?

 

それは、「U型」

ワークトップや収納のスペースをたくさん取れ、

また動線も短くすることができます。

(動線を短くする部分に関しては、「2型」もですね)

しかし幅を900mm以上は取らないと動きにくいので、

キッチンに、ある程度の広さも必要となります。

料理が大好きという人にとっては理想のキッチンですよね。

 

ただ、広ければ良いというものではなく、使いやすいレイアウトのポイントはあります。

“ワークトライアングル”と呼ばれるもので、

シンク、コンロ、冷蔵庫の3つの位置を結んだ三角形の3辺の合計が

3,600〜6,600mmくらいが使いやすいといわれています。

 

細かい部分ですが、知っているとグッと使いやすさが増すポイント!

キッチンを新しくしたり、模様替えを考えている場合に、役立ててみてくださいね。

 

フィールノートは、キッチンリフォームも得意ですよ。

いつでも、お気軽にお問い合わせくださいませ!

品川区・目黒区・港区のリフォーム/リノベーションなら 株式会社フィールノート
品川区・目黒区・港区のリフォーム/リノベーションなら 株式会社フィールノート

お問い合わせ電話番号 03-6662-7876
お問い合わせ電話受付時間:10:00〜19:00 日曜定休

お問い合わせフォーム お問い合わせフォームはこちら

こんにちは。インテリア担当の村上です。

毎日厳しい暑さが続いていますね。

今週はお盆休み中という方、多いのではないでしょうか?

フィールノートは、

今年は交代でお休みをいただきながら、元気に営業中です!

何かお困りのことがございましたら、いつでもご連絡くださいませ。

 

さて、このところブログでは“お知らせ”記事ばかりでしたので、

少し通常モードに戻しまして、私の担当、インテリアのお話を。

今日は、「キッチンのレイアウト」についてです。

長くなりそうなので、2回に分けてご紹介する予定です。

 

キッチンは、リフォーム工事の中でもニーズの多いもののひとつ。

皆さんの中にもご検討されている方がいらっしゃるかもしれませんね。

家の中で毎日使う場所なので、使いやすさが求められ、

細かい部分までこだわりが出るところでもあります。

 

キッチンでは、わりとあちこち動き回りますよね。

コンロで料理の途中、冷蔵庫に行ったり、シンクで手を洗ったり…。

なので、“レイアウト”が使いやすさを大きく左右するといっても

過言ではありません。

 

キッチンのレイアウトはさまざまありますが、主に

1型 シンク、コンロ、冷蔵庫が1列のレイアウト

2型 2列のレイアウト

L型 L字型のレイアウト

U型 U字型のレイアウト

アイランド型 シンクなどが一部部屋の中央に分離したレイアウト

ペニンシュラ型 カウンターの一部が部屋につきだした半島のようなレイアウト

などがあります。

 

これらのレイアウトで最も使いやすいのはどれなのでしょうか。

それについては、次回の記事でご紹介したいと思います。

理想のレイアウトのポイントについてもあわせてご紹介しますね。

品川区・目黒区・港区のリフォーム/リノベーションなら 株式会社フィールノート
品川区・目黒区・港区のリフォーム/リノベーションなら 株式会社フィールノート

お問い合わせ電話番号 03-6662-7876
お問い合わせ電話受付時間:10:00〜19:00 日曜定休

お問い合わせフォーム お問い合わせフォームはこちら

こんにちは、インテリア担当の村上です。

 

今日の都内は心地良い風の吹く晴天で、

一瞬、梅雨ということを忘れてしまいそうですが、現在“梅雨真っ只中”。

雨が降ると、家の中で気になるニオイ、ありませんか?

 

その原因のひとつが、排水口。皆さんマメにお掃除していますか?

掃除をしていても臭いやすいのがこの季節ではありますが、

今日はそんな「排水口の構造」のお話です。

 

排水口には必ず排水トラップと呼ばれるものが設置されていて、

・Sトラップ

・Pトラップ

・Uトラップ

・椀トラップ(ベルトラップ)

などがあります。

家庭でよく見かけるのはこちらのものでしょうか。

 

これらのトラップには、

臭いや害虫などが排水管から上がってこないよう、

水が溜まるような仕組みになっています。

 

大量に水を流したり、

排水管内にたとえば髪の毛などが付着していた時に

それをつたって水が流れてしまったり、

長期間使っていなかった時に蒸発してしまったり…

ということから、水が減ってしまうことがあります。

それがニオイの原因につながることも

 

手の届くところはもちろん、排水管内も定期的に掃除しましょう。

トラップのかたちによっては、掃除の仕方が若干変わりますが、

基本的には、トラップの部分に

汚れやゴミが溜まらないようにすることです。

 

そして普段からマメに水を流すことも大切

特に暑くなるこれからの季節、

旅行などでしばらくお家を開けた時には、戻った際にまず水を流すと良いですよ。

 

水廻りの工事、実は得意です!いつでもお気軽にご相談くださいませ。  

品川区・目黒区・港区のリフォーム/リノベーションなら 株式会社フィールノート
品川区・目黒区・港区のリフォーム/リノベーションなら 株式会社フィールノート

お問い合わせ電話番号 03-6662-7876
お問い合わせ電話受付時間:10:00〜19:00 日曜定休

お問い合わせフォーム お問い合わせフォームはこちら