2012年1月アーカイブ

2012年1月19日 19:33

気になる“結露”の話

インテリア担当の村上です。
間もなく大寒。今が一番寒い時期かもしれませんね。
 
そんな冬に気になるのが“結露”
朝起きて、窓一面についた水滴に驚く…なんてこともあるのではないでしょうか。
 
結露は、空気に含まれた水蒸気が、
空気の温度が下がることによって水になって現れるもの。
室内の空気が、冷たい窓ガラスなどに触れることで温度が下がり、
含んでいた水蒸気が水に変わり、窓などが結露するというわけなのです。
 
これは窓周りなどの表面だけでなく、壁の中でも起こります。
“内部結露”と呼ばれるものです。
普通に暮らしていると見えにくい部分なので、
知らないうちに、断熱材が水分を含んでしまった、
柱が腐ってしまった…などの症状が出てしまうことがあるのです。
 
結露を放っておくと、家自体への影響も大きいんですね。
 
では結露を防ぐにはどうしたらいいのでしょうか?
 
何より大事なのは、換気
寒いこの季節に窓を開けるのはつらいかと思いますが、
結露防止にはとても効果的な方法なので、
ぜひ換気を!
 
また、空気の通り道を作ることが大事なので、
家具の配置にも気をつけたいものです。
 
 
さらに、リフォームで結露しにくい環境をつくることも有効です。
 
窓・壁の表面など“表面結露”の場合には、
窓や外壁、屋根などの断熱・気密性能を上げることで防ぐことができます。
そして“内部結露”の場合には、壁の内側に防湿フィルムを張る、
また、湿気が入ってしまっても水滴化しにくい断熱材を使うなどの方法があります。
 
 
結露がひどい。何だか部屋がじめじめする…など、
気になることがございましたら、お気軽にご相談くださいませ。

品川区・目黒区・港区のリフォーム/リノベーションなら 株式会社フィールノート
品川区・目黒区・港区のリフォーム/リノベーションなら 株式会社フィールノート

お問い合わせ電話番号 03-6662-7876
お問い合わせ電話受付時間:10:00〜19:00 日曜定休

お問い合わせフォーム お問い合わせフォームはこちら

あけましておめでとうございます。

2012年もフィールノートは一丸となって、

皆さまのお役に立てるよう邁進してまいります。

よろしくお願いいたします。

 

 

さて、2012年最初のブログ更新は、私 村上からです。

昨年途中から始めた“インテリア”についてのいろんなお話を

引き続きご紹介していきます。

 

皆さんの暮らしが少しでも快適になる情報、

楽しくなる情報、集めていきますね!

 

では改めまして、本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。 

品川区・目黒区・港区のリフォーム/リノベーションなら 株式会社フィールノート
品川区・目黒区・港区のリフォーム/リノベーションなら 株式会社フィールノート

お問い合わせ電話番号 03-6662-7876
お問い合わせ電話受付時間:10:00〜19:00 日曜定休

お問い合わせフォーム お問い合わせフォームはこちら