このたび株式会社フィールノートは、 
床にこだわりたい方へ向けた新サービス
『ユカマルリフォーム』を立ち上げました。
http://yukamaru.jp

yukamaru_top.png

 

「床」はお客様の生活に直結する大事な部分なのに、
床のリフォームが軽視されている現状に我慢ができず、
「皆さまの安全・安心・健康を床を通して支える」をモットーに
ユカマルリフォームをスタートしました。

 

「やっぱり床は大事!快適な床で暮らしたい!」
「古い家なので、床が心配・・・」
「気に入った床で、リフォームしたい!」

といったお客様の声に、ユカマルリフォームはお応えします!

「床」「ド真剣」に向き合うリフォーム会社『ユカマルリフォーム』
床にこだわったリフォーム/リノベーションをご検討でしたら、
ぜひ私たちにお声がけください!

 

電話でのお問い合わせは、0120-995-478(月-土 10:00-19:00 日曜休)

フォームからのお問い合わせは、
ユカマルリフォーム お問い合わせフォーム

 

品川区・目黒区・港区のリフォーム/リノベーションなら 株式会社フィールノート
品川区・目黒区・港区のリフォーム/リノベーションなら 株式会社フィールノート

お問い合わせ電話番号 03-6662-7876
お問い合わせ電話受付時間:10:00〜19:00 日曜定休

お問い合わせフォーム お問い合わせフォームはこちら

年度が変わり、平成26年度の品川区リフォームに関する助成金の情報が公開されました。

フィールノートでも、昨年度までにこちらの助成金を使って工事を行われた方が

たくさんいらっしゃいます。

 

手続きや必要書類などはありますが、

非常に使い勝手の良い助成金制度なので、

品川区で該当する工事をされるお客さまには、

ご利用をおすすめしています。

これから品川区でリフォーム工事をご検討されている方、ぜひ最後までご覧ください!

 

では平成26年度の内容をこちらでもご紹介します。

「品川区住宅改善工事助成事業(エコ&バリアフリー住宅改修助成)」
 

品川区の公式ページはこちら↓

http://www.city.shinagawa.tokyo.jp/hp/menu000013700/hpg000013682.htm

 

上記ページには、

区民の方、マンション管理組合または賃貸住宅オーナーの方が既存住宅について区内施工業者を利用して、環境やバリアフリーに配慮したリフォーム工事を行う場合に、工事費用の一部を助成します。

と書かれています。

 

助成対象工事としては、大きく分けて

(1)エコ住宅改修

(2)バリアフリー住宅改修

(3)その他の工事

 

たとえば、

・環境に配慮した内装材使用(クロス・床材などの張替)

・節水型便器設置

・手すり設置

などの項目があります。

昨年度、フィールノートで行った中でも、こういった工事が対象となりました。

 

そしてこの制度で一番うれしいのが、

そのほかに、

上記の工事のいずれかと同時に行う工事も助成の対象となります。

という点。

上記の(1)〜(3)のいずれかの工事が含まれていれば、

たとえばリノベーション工事のような場合にも助成の対象になる

ということなのです。

昨年度フィールノートで一番多かったのが、このパターンでした。

 

助成金額としては、工事費用(税抜)の10%で、

区民の場合は上限20万円

マンション管理組合・賃貸住宅オーナーの場合は上限100万円

となっています。

 

たとえば、マンションリノベーション工事で、

・クロスや床材にF☆☆☆☆のものを選ぶ

・既存の便器を節水型便器に変更する

という工事が含まれていれば、

リノベーション工事の合計工事費用(税抜)の10%が助成される

ということなのです(金額の上限は、個人宅の場合は20万円)。

品川区内でリフォームをお考えなら、

使わないと絶対にもったいないですよね!

 

私は申し込めるの?という方、

申込に際してはいくつかの要件がありますが、

大事なポイントをまとめて挙げておきますね。

 

1)品川区民であり、工事場所も品川区内にある(当たり前ですが)

2)着工前に申し込みを行うこと(着工してしまってからではダメなのです)

3)区内の施工業者に発注して行う工事であること

 (フィールノートは「品川区住宅リフォーム助成事業」登録事業者です!)

4)工事費用(税抜)が10万円以上であること

5)この制度を初めて利用すること

 

特に2)は大事!

工事が始まってからではもう受け付けてもらえませんので、注意です。

 

詳しい要件や制度の内容については、

品川区の『住宅改善工事助成事業(エコ&バリアフリー住宅改修)』ページ

分かりやすくまとめてありますので、そちらでご確認いただければと思います。

 

また、弊社に工事を相談したいのだけれど、

その工事は助成金の対象になりますか?というご質問もお待ちしています。 

品川区・目黒区・港区のリフォーム/リノベーションなら 株式会社フィールノート
品川区・目黒区・港区のリフォーム/リノベーションなら 株式会社フィールノート

お問い合わせ電話番号 03-6662-7876
お問い合わせ電話受付時間:10:00〜19:00 日曜定休

お問い合わせフォーム お問い合わせフォームはこちら

3月下旬になり、例年以上にバタバタしていますが…

本日は完成したばかりの物件の事例をご紹介します!

今回の工事は、戸建てリノベーション工事です。

その中でもポイントとなったのが、子ども部屋を作る“キッズリフォーム”

そろそろ子ども部屋を…と考えている皆さまにも

ご参考にしていただけるのではないかと思います。

 

もともと1Fにお住まいで2Fが1K賃貸仕様(2部屋)だったこちらの物件。

2F部分を子ども部屋にしたいというご希望で、今回の工事を行いました。

元の間取りを生かしつつプランニングをして、

約6畳+約1畳分のクローゼットという構成の対の部屋を作ることができました。

さらに2Fにはウォークインクローゼット、トイレ、

そして天井を高くした開放感のある広めの廊下兼ホールも作りました。

 

今回のこだわりポイントはいろいろありますが、

何といっても“子ども目線”で考えた内装

床材には秋田杉を使い、オイルフィニッシュで仕上げ。

クロスは、お子さんたちが好みのものを選んで決めました!

いかがですか?

あたたかさを感じるステキな部屋に仕上がっていると思います。

 

今回は自分の部屋のことを一緒に考えられる年齢のお子さんだったので

打ち合わせにも参加してもらい、決めましたが、

フィールノートでは、成長に合わせたご提案をしています。

子ども部屋は、勉強や就寝、リラックスタイムを過ごすなど、

さまざまな用途がある部屋です。

お子さんの成長にも大きく影響する場ですので、

いろんな話をしながら、

お子さんにピッタリのお部屋作りを一緒にしていければと思っています。

フィールノートの「キッズリフォーム」についてはこちら

 

今回の事例の写真はこちらでたくさんご紹介しています。

キッズリフォーム&リノベーション工事の事例写真をもっと見る

2Fの工事のほか、内階段を新設したり、1F和室を洋室にリニューアルしたり…など、

そのほかの工事の写真もご紹介中です。ぜひご覧くださいませ!

品川区・目黒区・港区のリフォーム/リノベーションなら 株式会社フィールノート
品川区・目黒区・港区のリフォーム/リノベーションなら 株式会社フィールノート

お問い合わせ電話番号 03-6662-7876
お問い合わせ電話受付時間:10:00〜19:00 日曜定休

お問い合わせフォーム お問い合わせフォームはこちら

すっかり寒くなり、12月。2013年最後の月ですね。

今日は先月工事を終えた、

マンションリノベーション工事の事例をご紹介します。

 

プランニングは夏頃から始まり、9月末から工事スタート。

約1カ月半の工事を終え、先日お引き渡しを行いました。

 

水廻りの位置などは大きく変えず、間取りをプランニング。

独立していた個室を引き戸で区切り、行き来しやすいようにしました。

また、北側と南側の窓を開けると家全体に風が通るようにもなりました。

全体的にすっきり、落ち着いた雰囲気のお部屋に仕上がりました。

マンションリノベーション工事の事例写真をもっと見る

 

今回は食器収納、クローゼット収納など、

お客様の持ち物に合わせた収納家具・スペースを

オリジナルで製作しました。

造作家具をご検討の方には、ぜひご覧くださいませ!

品川区・目黒区・港区のリフォーム/リノベーションなら 株式会社フィールノート
品川区・目黒区・港区のリフォーム/リノベーションなら 株式会社フィールノート

お問い合わせ電話番号 03-6662-7876
お問い合わせ電話受付時間:10:00〜19:00 日曜定休

お問い合わせフォーム お問い合わせフォームはこちら

今日は、夏前から先週までに行った工事の中から、

◆戸建てリノベーション

◆マンションリフォーム

の事例をご紹介します!

 

◆戸建てリノベーション

プラン段階からだと、約半年のプロジェクトとなったこちらのリノベーション。

夏の終わりを迎える頃、無事完成となり、先週お引き渡しを行いました。

 

築50年以上の物件だったので、耐震面の心配がありましたが、

できる限りの対策を行い、またバリアフリーにも配慮するなど、

お客様にとって住みやすい空間に生まれ変わりました。

 

→ 戸建てリノベーションの事例写真をもっと見る

 

◆マンションリフォーム

新たな住まい手となられたお客様のライフスタイルに合わせ、

全体的にリフォームを行いました。

クロスや床材の張り替えのほか、

リビングに隣接している洋室との間仕切り壁を取り除き、

広い空間にする工事なども行いました。

→ マンションンリフォームの事例写真をもっと見る

 

この夏、フィールノートで行った工事の一部事例ではありますが、

リフォーム/リノベーションをご検討中の皆さまにとってご参考になればと思います。

お役に立てそうなことがありましたら、お気軽にご相談くださいませ! 

品川区・目黒区・港区のリフォーム/リノベーションなら 株式会社フィールノート
品川区・目黒区・港区のリフォーム/リノベーションなら 株式会社フィールノート

お問い合わせ電話番号 03-6662-7876
お問い合わせ電話受付時間:10:00〜19:00 日曜定休

お問い合わせフォーム お問い合わせフォームはこちら

品川区の助成金について、電話等でお問い合わせをいただくことがあります。
現在掲載しているブログ記事が昨年度のものでしたので、
平成25年度の内容をご紹介いたします。 

「品川区住宅改善工事助成事業(エコ&バリアフリー住宅改修助成)」
 
品川区の公式ページはこちら↓
 
上記ページには、
区民の方、マンション管理組合または賃貸住宅オーナーの方が既存住宅について区内施工業者を利用して、環境やバリアフリーに配慮したリフォーム工事を行う場合に、工事費用の一部を助成します。
と書かれています。
 
助成対象工事としては、大きく分けて
(1)エコ住宅改修
(2)バリアフリー住宅改修
(3)その他の工事
 
たとえば、
・環境に配慮した内装材使用(クロス・床材などの張替)
・節水型便器設置
・手すり設置
など、皆さまにとっても身近な工事が対象となっています。
 
しかも「その他の工事」の項目に
『(1)、(2)または(3)の工事のいずれかと同時に行うもの』
とあり、対象工事と一緒に行うその他の工事も対象になるんです。
とても使い勝手が良いですよね!
 
助成金額としては、工事費用(税抜)の10%で、
区民の場合は上限20万円
マンション管理組合・賃貸住宅オーナーの場合は上限100万円
 
つまり、
対象工事の(1)〜(3)の工事のほか、
それと同時に行う工事の合計工事費用(税抜)の10%が
助成されるということです。
 
品川区内でリフォームをお考えなら、
使わないと絶対にもったいないですよね!
 
今年度、フィールノートでも
すでにこちらの助成金を使って工事を行ったお客様が複数人いらっしゃいます。
 
私は申し込めるの?という方、
申込に際してはいくつかの要件がありますが、
大事なポイントをまとめて挙げておきますね。
 
1)品川区民であり、工事場所も品川区内にある(当たり前ですが)
2)着工前に申し込みを行うこと(着工してしまってからではダメなのです)
3)区内の施工業者に発注して行う工事であること
 (フィールノートは「品川区住宅リフォーム助成事業」登録事業者です!)
4)工事費用(税抜)が10万円以上であること
5)この制度を初めて利用すること
 
特に2)は大事!
工事が始まってからではもう受け付けてもらえませんので、注意です。
 
詳しい要件や制度の内容については、
分かりやすくまとめてありますので、そちらでご確認いただければと思います。
 
また、弊社に工事を相談したいのだけれど、
その工事は助成金の対象になりますか?というご質問もお待ちしています。
 
 

品川区・目黒区・港区のリフォーム/リノベーションなら 株式会社フィールノート
品川区・目黒区・港区のリフォーム/リノベーションなら 株式会社フィールノート

お問い合わせ電話番号 03-6662-7876
お問い合わせ電話受付時間:10:00〜19:00 日曜定休

お問い合わせフォーム お問い合わせフォームはこちら

2013年7月19日 17:59

今夏も元気に稼働中!

すっかり夏になりました。今年も暑さが厳しい毎日ですね。
 
現在フィールノートでは、木造戸建のリノベーションをはじめ、
マンションリフォーム店舗改修など
さまざまな現場で工事を行っています。
 
8月末完工を目指すものが多いので、
フィールノートは今年の夏も忙しくなりそうです。
この暑さの中、連日頑張ってくださる職人さんたちとともに
心を込めて完成を目指します!
 
最後になりましたが、
おかげさまで、本日フィールノートは7周年を迎えました。
ありがとうございます。
また1年、フィールノートらしく頑張っていきたいと思います。

皆さま、これからも引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。 

品川区・目黒区・港区のリフォーム/リノベーションなら 株式会社フィールノート
品川区・目黒区・港区のリフォーム/リノベーションなら 株式会社フィールノート

お問い合わせ電話番号 03-6662-7876
お問い合わせ電話受付時間:10:00〜19:00 日曜定休

お問い合わせフォーム お問い合わせフォームはこちら

暑い日が増えてきました。

でもまだ暑すぎず、風が心地良いので、この季節がずっと続けばいいのに…

と思っている村上です。

 

さて本日ご紹介するのは、壁クロス、床の内装工事を行った事例です。

工事内容としましてはこちらです。

・和室、洋室(2室)の壁クロス、巾木の張り替え

・リビング、玄関、廊下の既存フローリングに塩ビタイル張り

 

 

クロスは、マイナスイオン効果のあるものを選択。

色味も少しグリーンかかっているので、とっても爽やかです。

 

 

また床材には、アンティークフローリング風の塩ビタイルを採用。

リビングに大きな窓があるのでカフェテラスのような空間に仕上がりました。

触り心地も少しざらつきがあり、これからの季節には裸足で歩くのも気持ちよさそうです。

 

ちなみにこちらの床材は、お客様が一緒に暮らすワンコのために…と選ばれたのですが、

すべりにくいようで、工事後とても喜んでくれているのだとか。

お客様の家族みんなが喜んでくださるのは、何よりうれしいことです!

 

今回の事例も、「フィールノートの施工事例」ページ

Facebookページ内でもご紹介しています。

ぜひあわせてご覧くださいませ。

品川区・目黒区・港区のリフォーム/リノベーションなら 株式会社フィールノート
品川区・目黒区・港区のリフォーム/リノベーションなら 株式会社フィールノート

お問い合わせ電話番号 03-6662-7876
お問い合わせ電話受付時間:10:00〜19:00 日曜定休

お問い合わせフォーム お問い合わせフォームはこちら

今日ご紹介するのは、キッチン工事の事例です。

・既存のコンロを交換

・収納スペースを撤去し、ガスコンロ、食洗機を設置

こういった工事を行いました。

 

 

まずこちらは、工事前の様子。一般的なシステムキッチンです。

工事を行い、このようになりました!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 

 

今回はキッチンを部分的に改修したので、既存のキッチンとの調和に配慮しました。

また、収納スペースがグッと減りましたが、できるだけ確保できるよう、

ガスオーブンや食洗機の下部、コンロ&オーブンと食洗機の間を

収納スペースとしました。

 

今回の事例については、サイト内の「フィールノートの施工事例」ページ

Facebookページ内でもご紹介しています。

ぜひあわせてご覧くださいませ。

品川区・目黒区・港区のリフォーム/リノベーションなら 株式会社フィールノート
品川区・目黒区・港区のリフォーム/リノベーションなら 株式会社フィールノート

お問い合わせ電話番号 03-6662-7876
お問い合わせ電話受付時間:10:00〜19:00 日曜定休

お問い合わせフォーム お問い合わせフォームはこちら

2013年3月23日 17:07

リノベーションの模型

こちらは現在進めている、木造戸建リノベーションの模型です。

一緒に進めているアトリエ アンド エスの佐々木さん

ステキな模型を作っていただきました。

 

先日お客さまにも模型をご覧いただいたのですが、

大変喜んでいらっしゃいました!

私たちも完成が楽しみです。

 

着工はまだもう少し先になりそうですが、

また様子をご紹介していければと思っています。

 

品川区・目黒区・港区のリフォーム/リノベーションなら 株式会社フィールノート
品川区・目黒区・港区のリフォーム/リノベーションなら 株式会社フィールノート

お問い合わせ電話番号 03-6662-7876
お問い合わせ電話受付時間:10:00〜19:00 日曜定休

お問い合わせフォーム お問い合わせフォームはこちら